FC2ブログ
最後の9日間
2009/05/08(Fri)
life after school

ここカナダでは桜も咲いて徐々に春らしくなってきましたが、朝、晩はまだまだ寒い日々が続いています。新型インフルエンザはニュースでは放送されていますが、カナダは都市部を抜かして極端に人工密度が低いためもあるのか日常会話ではほとんど話題にあがりません。この時期近くのスーパーではメキシコ食料品フェアをやっていたりしてびっくりしました。

さてインサイドパッセージスクールでは、この間様々な技術の応用編のデモがあったり、制作が進行し、あっという間に2ヶ月近くが経ってしまいました。気がついてみれば後9日間でこのクラフトマンプログラムも修了してしまいます。

ベンチ周り

学校はかなりベンチの周りも各自のプロジェクトや物であふれ混沌としてきています。機械は朝6時から夜7時まで動き続けています。その後もベンチの使用は時間制限はありません。遅くまでいる生徒はいったいいつ帰っているのかもなぞです。

いたづら1

そんな様子ですが、この時期いろんないたずらが横行しています。
写真は制作中のキャビネットの上に筆に付いたボンドがこぼれている設定です。もちろん用意周到に準備されたいたづらです。


いたづら2

完成間近のキャビネット大事にラッピングされています。本人が居ない間に靴下と靴をはかされていました。

それから写真はありませんが、実家に帰って数日学校を休んだ生徒のスツールはベンチに両面テープでガチガチに固定されてしまいました。

最後の9日間でみんな焦りに焦っていますが、それなりに楽しむのも忘れてはいません。




スポンサーサイト



この記事のURL | インサイドパッセージスクール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |